2017年3月11日(土)フレンチ「レストラン ヴァリエ」(大阪 中之島)

今回はランチでお邪魔しました。

前回は妻との結婚記念日でディナーをいただいたのですが
ランチでもディナーに負けないコース料理がいただけます。

IMG_2183.jpg

店内はフレンチレストランらしい風格を感じることができます。

さて、お料理です。

IMG_2177.jpg

ポーク リエット・カシス風味

リエットはパテに似てますがパテのように焼かずにじっくり煮込んで作られたもの。
それをカシス風味と海老のエキスを染み込ませたゼリーと一緒にいただくと・・・
あ~おいし!

IMG_2179.jpg

瀬戸内 活塩締め鯛 スプラウト 蓮根もち 春菊添え

せっかくの鯛があまり見えませんが
最近よくフレンチで使われる野菜などの発芽してすぐの新芽(スプラウト)と
一緒にいただくのですが、写真にあるように鰹で出汁をとった熱々のスープを
食べる直前にかけていただきます。
味は完全に和の割烹料理かと思うのですが
よーく味わうとフランス料理のスープであるコンソメだと分かります

IMG_2180.jpg

特選お魚料理

新じゃがでつくったポテトチップの下に魚料理が隠れています。
なんの魚か忘れちゃいました。

IMG_2181.jpg

京都 日和町 ポーク ロース網焼き ジンジャーレモン風味

この豚肉の脂が特に美味しかったです。
写真の焼かれたオレンジと葡萄と交互に食べると
これまた最高!

IMG_2182.jpg

デザート

手前はハチミツ風味のレアーチーズ
もう一つは、ポンカン、ドライキウイをあしらったケーキ
小松菜のソースと法蓮草サラダと一緒にいただきます。

感想

今までヴァリエさんと言えば伝統的なフレンチの代表格と理解しいましたが
新たに加わられたシェフが、大胆に創作的要素をいい形で加味され
今までになかった風合いを料理で演出されていて大変楽しめました。

店内やお食事の写真は「食べログ」で








スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する