2017年1月14日(土)広東料理「中国菜エスサワダ」(大阪 西天満)

年に2回ほど集まる「ちょっと贅沢な食事を楽しみたい主婦の会」。
今回は新年会をかねて、中華料理の「エスサワダ」を訪問

かれこれ5年ほど開催しているこの会は我が妻も参加しますが
男は自分ひとり。

IMG_2036.jpg   IMG_2035.jpg

さて、肝心のお店ですが
澤田州平氏がオーナーシェフとして昨年(2016年)11月に独立されたお店です

IMG_2015.jpg

・先付
ミリフィーユ仕立ての逸品
中身は忘れましたが口の中に色んな上品な食材味が
次から次へとやって来ます。
今日の料理を期待させるものでした。

IMG_2018.jpg

・前菜五種
右上、豚(説明された名前を忘れちゃいました)
右下、押し豆腐の和え物
真ん中、ブリの花山椒ソース和え
左上、クラゲの甘酢漬とトマトのシロップ漬け
右下、さつまいものキンモクセイシロップ煮

どれも美味しくて満足度が一気に頂点に到達
特にクラゲのように辛くて美味い食材と甘くて美味い食材を
ひとつのお皿で体験させてくれるとはさすが!

IMG_2021.jpg

・栃木県産香鶏のクリスピー揚げ
皮がカリカリで香ばしくて、脂ののった身が更に美味しく感じました

IMG_2023.jpg   IMG_2025.jpg

・イカを使った一品も野菜を使った一品も
優しい味で楽しめました。
またその一品たちのお蔭で次からの料理が一層引き立ったんだと
家に帰ってから気づきました

IMG_2020.jpg   IMG_2037.jpg

・北京ダック
通常、ネギやキュウリを挟むのですが
この日は、りんごが挟んでありました
これがまた、北京ダックの味を引き立てるいい役目をしていました

IMG_2031.jpg

・白子入り麻婆豆腐
通常コース料理には含まれないようですが
今回事前にお願いしメニューに加えていただきました。
白子の甘みと上品な辛みが上手く絡み合って
最高に美味しかったです。

自家製ラー油を加えると更に四川風っぽさが増し
下がしびれちゃいました

IMG_2032.jpg

・フカヒレ餃子
プリプリしたフカヒレが楽しめます

IMG_2034.jpg

・パンナコッタ仕立ての杏仁豆腐
表面をバナーであぶってありカリカリに仕上げ
中身はトロットロの優しい風味が口の中で広がる一品です

澤田シェフは、想像していた以上にお若い方で
今後ますます精進され、
中華料理で僕達をこれからも感動させ続けてくれることを
期待しています。

店内やお料理の写真は「食べログ」で






スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する