2017年1月8日(日)ふぐ「ふぐ義」(大阪 高槻市)

本日は毎年恒例の高槻市消防署による出初式に消防団員として参加。
その後、新年会を開催しました。

消防団としては、2度目のふぐ料理。
地元高槻で最も美味しい国産とらふぐが食べれるのが
ここ「ふぐ義」と聞きました。

IMG_2002.jpg    IMG_2001.jpg

まずはビールを飲みながら
煮こごりをいただきました。

ふぐの煮こごりは珍しいのでは?
結構固めにプルプル状態にされており、
スプーンで食べるのも結構一苦労。
コラーゲン一杯で女性には喜ばれるでしょうね。

湯引きは、コリコリ感がよく、
より食欲が増す味で
今後サーブされる食事が楽しみになりました。

てっさは、モチモチ感があり最高!
背の部分のお肉も茹でたものを提供していただいたのですが
これも、かなり美味しかったです。

から揚げは、さすがに身自体淡泊な上
味付けも薄味だけどビールとの相性が抜群でした

そして、このあたりから、冷酒とヒレ酒をどんどん飲み始めました。

新鮮さがお店自慢の「てっちり」は
ふぐの身がピクピク脈動しています。
アクが出ないのには驚きました。
歯ごたえも、適度にあり、
旨味が凝縮されたふぐの身は、実に美味しかった。

これまた定番の雑炊。
奥深さのある出汁がしみ込んでいました。
やはり鍋のシメは、これですね。

お腹も一杯になり、参加者全員の笑顔を確認し
新年会は終了となりました

店内やお料理の写真は「食べログ」で






スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する