2016年5月22日 焼き鳥「吉村」(神戸 元町)

40年続く名店
関西出身の有名なボクシング世界チャンピオンや有名タレントさん達も
この店のお気に入りでちょくちょく来られるとのこと

IMG_0962.jpg   IMG_0961.jpg

新鮮な朝びきの鶏だからこそ出せる味の数々
残念ながら今年5月末で閉店されるとのこと

これは行かなきゃということで妻とグルメな主婦達と連れ立ちいざ出陣

前回同様、何度も「上手いな~」という言葉を連発

IMG_0944.jpg

レタスサラダ
秘伝の塩味ドレッシングでいただきます
サーブする時のレタスの温度にも徹底的にこだわっておられます

IMG_0945.jpg

手羽
塩と胡椒だけのシンプルな味付けで鶏肉本来の旨味が堪能できます

IMG_0947.jpg

砂肝
新鮮な肝はサクサクって食べることが出来ます

IMG_0957.jpg

皮のたれ焼き
通常、カリカリに焼いて提供されるが
こちらの皮は、喉の部分の皮を使っておられプルプル感が凄いです
こんな皮は、他で食べたことないです

IMG_0948.jpg   IMG_0955.jpg

IMG_0953.jpg   IMG_0949.jpg

ささみのわさびのせ、つくね、もものたれ焼き、レバー
朝びきの鶏ならではの良さが味わえます

IMG_0951.jpg

しし唐

IMG_0959.jpg

シメは釜飯
鶏か穴子のどちらかを選択
今日は穴子

2杯分あるので、まず1杯目はそのまま
そして、次の2杯目は鶏から出汁をとったおすましを掛け、
わさびを溶かしてひつまぶしのようにいただきます

大将、そしてスタッフのみなさん
ご馳走様でした
そして、今までこんなに美味しい鳥を食べさせていただき本当に有難うございました

まだ将来、どこかでお会いできる日を楽しみにしています

料理の写真などは「食べログ」で
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する