「生き残れ!! 225システムトレーダー」2015年_総括

「生き残れ!! 225システムトレーダー」

2015年、最終の年間損益です
過去3年間のデータと共にどうぞ

全てのシステムが、安定して年間利益をあげています

(日中システム)

2013年 +3,170 (3,170,000円 / 先物ミニ10枚)
2014年 +5,690 (5,690,000円 / 先物ミニ10枚)
2015年 +5,160 (5,160,000円 / 先物ミニ10枚)

(ナイトシステム)

2013年 +4,675 (4,675,000円 / 先物ミニ10枚)
2014年 +3,870 (3,870,000円 / 先物ミニ10枚)
2015年 +4,675 (4,675,000円 / 先物ミニ10枚)

ついでに、昨年(2015年)12/28よりリアル・トレードを始めたONシステムも

(ONシステム)

2013年 +2,095 (2,095,000円 / 先物ミニ10枚)
2014年 +2,200 (2,200,000円 / 先物ミニ10枚)
2015年 +5,035 (5,035,000円 / 先物ミニ10枚)

 ※推奨証拠金、300万円以上

(総括)

・3つのシステム全てにおいて
月単位での最大損失が、理想とする1,000以内であるという状況は

-日中システムは、2006年7月以降、9年以上にわたり
-ナイトシステムは、2007年9月以降、8年以上にわたり
-ONシステムは、2011年4月以降、4年以上にわたり、実行できています

・2015年の最大ドローダウンは、

-日中システムは、1,260(証拠金の42%)と
2013年6月に記録した2,140を上回ることなく一年を終了しました

-ナイトシステムは、975(証拠金の33%)と過去最大となりましたが
決められた証拠金(300万円)であれば問題ありません

-ONシステムは、610(証拠金の20%)と
2008年10月に記録した2,725を上回ることなく一年を終了しました

※上記数値は、実際に自分で行ったフォワードテストとリアルトレードの
結果であるため、ホームページの数値と異なります

(特筆すべきは)

3つのシステムは、それぞれ運用時間が異なるため
日中システムのみといった一つのシステムでのトレードに比べ
同じ証拠金で資金を増やせる機会が3倍になるということです

ちなみに、

3つのシステムを証拠金300万円、先物ミニ10枚で運用した場合
年間損益は、

2013年 +9,940  (9,940,000円 / 先物ミニ10枚)
2014年 +11,760 (11,760,000円 / 先物ミニ10枚)
2015年 +14,870 (14,870,000円 / 先物ミニ10枚)

 ※推奨証拠金、300万円以上

実に、一年で資金を3倍、4倍と増やしたことになります

しかし、実際、個人投資家は、例えば2015年、上記3システム同時運用の
場合、▲120万円を超えるドローダウンを実際に経験すると
それ以降、ルール通りのトレードが出来なくなります。

よって、証拠金を500万円以上とするなど、メンタルの許容範囲に応じて
証拠金を積み上げることをおススメします

「生き残れ!! 225システムトレーダー」 実績詳細








スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する